コラム

Instagramに届いた幸せの手紙と利他の神様

こんにちは、よしむーです。

美容師です。

美容師の特権を活かしおとといにセルフでカットカラーしました。

自分で切ったわりには悪くはないでしょ (笑)

まだ誰にも褒められてませんが(遠い目)

実はつい最近まで人生最後にブリーチonカラーしてアスファルトみたいなダークグレーにしようと思ってましたがやめました。

なんでって?(誰もきいてない)

手数が増えてめんどくさいからです。

あっと

お客様にはもちろんそういった思考にはなりません。まぁ仕事ですし当たり前ですよね。

要望は全て叶えて髪も心もスッキリさせてあげたいと常々思っています。

それとは対照的に

こと自分のこととなるとどーにもこーにもめんどくさくなってしまいます…

というより自分にかける時間がもったいない。

その気持ちは年齢を重ねるごとに増していってます。

美容師じゃなかったらどうなっていたことか…

いや美容師だからなのか?

若い時は利己的でガツガツ

そんなわけで

改めて美容師としての自分について思い返すと

若い頃は利己的でした。

りこ‐てき【利己的】

[形動]自分の利益だけを追求しようとするさま。「利己的な生き方」「利己的な態度」

出典:コトバンク

利己的な時期、いわば利己期とでも名付けましょうか。

まさに

俺が俺が

ですよ。

テストに受かることとか、お客様に入らせてもらうこととか

そういうことに躍起になっていました。

同期から仕事をぶん取ることもしばしばありました。

弱肉強食だと思っていましたから…

利他的に近づいていく感覚

でもね、年齢を重ねていくにつれ少しづつ利他的な部分も感じるようになっていきました。

りた‐てき【利他的】

利己的の対義語。自分以外の者や、相手にとって、利益となる事柄を重んじる態度。

出典:weblio辞書

利他的だ!とまではまだ言い切れない部分があるので表現としては「利他的な部分が少しづつ増えてきた」です。

美容師として日々過ごしていて、利他的な物事の見方ができるようになってきたメリットは多いです。

利己的すぎると状況が俯瞰できませんから。(状況を読みすぎて遠慮するのも損な場面もありますけどね)

生活の全てを利他的に「自分以外の誰かに捧げる」には難しいですが、大事なのはシチュエーションやタイミングだと思います。

いや、そう信じてます。

だからこそ冒頭で言いました「お客様にはもちろんそういった思考にはなりません。まぁ仕事ですし当たり前ですよね。」という思考になるんですよね。

まさに捧げてるモードです。

 

それを踏まえ

先日、とても嬉しい出来事がありました。

Instagramに届いた幸せの手紙

それはInstagramに届いた一通のDMです。

撮影のコラム拝見しました☺️

撮影を通して、人や髪と出会って向き合って幸せを感じられるなんて、ほんとにステキだなと思いました💐

吉村さんの作品は、光のものも影のものも、どちらもあるものも、髪が生き生きしていて一枚一枚ずっと見て入られます🙌

お客さんや撮影を依頼された方のために時間を割いて写真を撮って、良かった、と思えるのは、美容師さんとしても人としてもほんとに尊敬できます💘

誰もが目にとまる作品がとれるのは、きっと吉村さんの努力とお人柄があるからですね😊!

ギャラリーにちょこちょこ登場する美海ちゃんもほんっっとかんわいいです☺️💓💓笑

これからも一ファンとして拝見させていただきます🙋‍♀️
ずっと楽しみにしてます😄

一日30時間あっても、あまり無理されないようご自愛ください😂

 

こちらの記事「美容師としての自分の強みは後に残る何かの為の手段」をInstagramのストーリーズにてシェアしたところ、面識のないモデルさんからこのDMを頂きました。

これ正直嬉しいですよ。

美容師も撮影もブログも山あり谷あり楽しいだけでは継続できないので…

特に

「光のものも影のものも、どちらもあるものも、髪が生き生きしていて一枚一枚ずっと見て入られます」

って貴女。撮影してる者にとって極上の褒め言葉じゃないですか…

そして「尊敬できます」と書いてありますが、いやいや尊敬するのはこちらの方ですよ。

ぼくにはこんな素敵な手紙贈れないですもん。

人を幸せな気持ちにさせられる人は本当に尊敬します。

この後のやりとりにも知見を感じられ、このひと美容師したら人気出るだろうなと思いました。

と言ったら語弊が生まれるかもですね。上から目線では全然なく尊敬の表れです。

 

なにはともあれ

こういった利他の気持ちは大切に受け止め、自分も広げていけたらなと思います。

有難うございました!

美海さんも褒めていただいて2度嬉しかったです^^

そしてストーリーズでシェアしたらかなりPV(ブログ閲覧数)伸びると最近発見して、なんやかんやでまだまだ利己期から抜けきれないぼくでした。

利他の神さま

ニュースで話題の行方不明になった理稀くんを助け出したボランティアのおじいちゃん。

日本各地の被災地で活動し、自分の事のように涙し、この人のような方こそが利他の神さまだと思いました。

うちの子と歳が近いから注目してしまいました。

ただ…

グノシー : 山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」

これね

神経質な批判にモヤモヤします…

この人がさらったとまで言ってる人がいたからなおさらビックリ。

状況汲めない人は苦手です。

って

長々と書いた前向きブログの〆くくりが「苦手です。」ってなんかあれですがもう書きつくした感があるのでなんともできません…

終わり方を見失いました(笑)

では^^

ABOUT ME
吉村拓也(よしむー)
吉村拓也(よしむー)
当ブログをご覧いただきありがとうございます。 大阪府枚方市の美容室「Torte-トルテ-」で美容師をしている吉村拓也です。周りからはよしむーと呼ばれています。 ヘアデザインを通してご来店いただいた全ての方が幸せになれるよう日々励んでおり、近隣店舗では珍しい撮影活動を積極的に取り入れ「埋もれないヘアスタイルフォト」をスローガンとし自分の世界観を表現しています。 コンテスト受賞歴、大阪市内や北海道にて撮影セミナー、コンサル等実績多数。作品はInstagramに随時UPしています。 各種お問い合わせはLINE@にて承ります。


〒573-1191
大阪府枚方市新町1-4-10アクアムーン103

072-808-6442

NET予約

大阪府枚方市の美容室「Torte(トルテ)」は京阪枚方市駅から徒歩5分 駐車場完備です
お店の前の道路は枚方宿場町という歴史街道にあたり
静かな落ち着いた環境で大人がリラックスできる空間創りを目指しています

小型サロンながらコンテスト受賞歴や外部セミナー、コンサルティング実績等多数あり
培った経験をスタッフと共有しながらゲストに還元できるよう日々励んでいます

-Personal-
ゲストの話をしっかり聞くことが大事
親身になりその人に合ったお悩み解決へ導きます
-Match-
絶対に外さない”似合う”扱いやすいヘアデザイン

-Illuminacolor-
イルミナカラー=光色
外国人風のくすみに艶が輝くアッシュ系カラー
-Graycolor-
まるでおしゃれ染め
初めから白髪がなかったかのようなクリア発色のグレイカラー

-Damage-less-
ダメージレスに真面目に向き合い
通っていただくことで髪質改善が期待できます

-Anti-Aging-
ミドルエイジからシニアの方へ
“ずっと若々しく”いてもらえる技術アプローチ

-High class-
コスト度外視の本当に良い商材のみを使用しています

長いお付き合いができますことを心より願っております

Torte

A picture of a buried hair style

and more…