コラム

サッカー日本代表に学ぶ…結果にコミットし成果を上げるたった一つの方法

こんにちは、Torteのよしむーです。

みなさんは自分の現状に満足できていますか?

ぼくは出来ていません……

ゴールがあればそこが満足の到達点なのでしょうが、最終着地点を決めるのってすごい勇気がいりますよね。

段階的な目標(1年後は〇〇達成!みたいな)があればそれをクリアしていけばいいのでまだ気は楽かもしれませんね。

身近な目標も出来ない人は…これからする話の意識が足りないのかもしれません。

さて

先日お客様とこの話になって、「それうちの後輩にそのまま伝えていいですか?」となんだか好感触だったので自戒も込めつつブログに残します。

仕事やダイエットが上手くいく最強の方法論

仕事やダイエットに限らずまぁ色々あると思うのですが、「頑張らないといけないこと」に対して、どうにもこうにも結果が出にくい方は一定数おられると思います。

そんな中々結果に出ない方に送る唯一にして最強の方法論をお伝えします。

なお、この方法論は(すでに結果を出している)競合やライバルの中で抜きん出るレベルになるには効力は弱く、「結果が出ない」ことから脱出する最低限にして最強マインドだと思ってもらえると幸いです。

や、頑張ればいいだけやん。

と感じる方もおられるかもしれませんが、教育する側として携わっている、携わったことのある方ならわかると思いますが人はそんな簡単に結果が出ないことから抜けられませんし、周りにそういった人がいて、その人を押し上げようとしても自分以外ならばさらにそのハードルが上がります。

みんな自分は頑張ってると思ってますからね。

というわけで

なんだか人生って大変だなーと思う前に結論を…

それは

「当事者意識」を持つ

です!

なんのこっちゃと思う方もいれば、この「当事者意識を持つ」の一言で言いたいことの100%汲み取ってもらえる方もいるでしょう。

当事者意識とは

そのことがら(自分のいる環境や立場,職場,プロジェクト,家族etc…)に対して自分が関わっていることの意識や認識からくる責任感です。

当事者意識を持つタイミング

① 2人以上の人が目的を持って集まった組織に身を置いた場合(学校や職場が代表的です)

② 目標を持ったとき

仕事における当事者意識

ビジネスにおいて、当事者意識を持てていない人は、お客様意識や被害者意識を持っている人が多いでしょう。

お客様意識とは、お客様のように、なんでも他の人にやってもらおうとする意識のことです。与えられた仕事はこなしますが、それだけで十分と考えている傾向があります。

また、お客様のような考え方なので、チームで仕事をしていて自分の仕事を周囲の人がフォローしてくれても、感謝の気持ちも持てないことが多いでしょう。

被害者意識は、自分がきっかけで仕事でのトラブルなどが起こっても、責任感を持っていないので、逆に被害者のように振る舞います。いい訳をしながら、周囲の人に責任を押しつける傾向があります。

マナラボより引用




なぜ当事者意識を持つことが最強の方法論なのか

自分が置かれた環境において、自分がどう関わるかを考えることは重要です。

なぜなら自分が今置かれている環境はほとんどの場合「自分が過去に選択した未来」なわけですから無責任に人任せはどうなのかと思うのです。

大人であれば「自分のケツは自分で拭く」

この当たり前にして常識的なことが人によって気がつかないままであったり、メンタル的に難しかったり、でも!そういう人が多いほど逆に成果を出すのは簡単となります。

やることの大枠は同じでも考え方を変えるだけなんですけどね。

大人とは20歳(もうすぐ成人18歳に施行されるかも)になったら全員が平等になれるのではなく、当事者としての意識ができて初めてなれるのです。

むしろこの意識があれば10代でどれだけ若くても大人であるとぼくは思います。

この理論でいけばぼくが成人したのは30超えてからかも汗

 

そしてですよ

大人のステージに上がればまたそこで頭を打ちます。

ライバルはみんな「当事者意識」を持ってやるべきことをやっていますから。

ぼくも例外なく常に頭を打っています…

今やるべきことをしっかりと。

そして

たくさんの仕事を同時にこなす多動力をもっと鍛えたいです。

サッカー日本代表に学ぶ当事者意識

日本代表!W杯お疲れ様でした!!

あの名試合をリアルタイムで見てて良かったと心から思えました。

ベスト8初進出の姿が見たかったですが最後に最高の学びがありました。

それはベルギー戦に敗れた後にベンチやロッカールームを掃除し、「ありがとう」とロシア語で書き残したメモとサムライブルーの折り鶴を残していった。というものです。

さんざんメディアに取り上げられていたのでご存知の方も多いかと思います。

「元の状態よりも綺麗に」

「立つ鳥跡を濁さず」

なんて「粋」なのでしょうか。

そしてここで言いたいのは、これこそが最高(世界)レベルの当事者意識であるのではないかということ。

誰かが綺麗にしてくれるから

という自己中な発想でゴミやタバコをポイ捨てする輩もいます。

ですが

絶対にそんなやつは底辺です!

と言いつつ若い時は自分も意識は低く、そのままのレベルだったら底辺のままでした…

自分は大人になるということと当事者意識を持つということはイコールであり、日本人の美徳へも繋がると信じます。

もちろんいろんな考えがあって然るべきで

その中で

こういった考えも悪くないのでは?と自分の中で出た結論の一つです。

 

それにしても考えを文字に起こすのは難しいですね。

こんな大きな話になるとは思わなかったです(笑)

自分ごときが日本人の美徳とか恐れ多いす。

ABOUT ME
吉村拓也(よしむー)
吉村拓也(よしむー)
当ブログをご覧いただきありがとうございます。 大阪府枚方市の美容室「Torte-トルテ-」で美容師をしている吉村拓也です。周りからはよしむーと呼ばれています。 ヘアデザインを通してご来店いただいた全ての方が幸せになれるよう日々励んでおり、近隣店舗では珍しい撮影活動を積極的に取り入れ「埋もれないヘアスタイルフォト」をスローガンとし自分の世界観を表現しています。 コンテスト受賞歴、大阪市内や北海道にて撮影セミナー、コンサル等実績多数。作品はInstagramに随時UPしています。 各種お問い合わせはLINE@にて承ります。


〒573-1191
大阪府枚方市新町1-4-10アクアムーン103

072-808-6442

Torteホームページ

大阪府枚方市の美容室「Torte(トルテ)」は京阪枚方市駅から徒歩5分 駐車場完備です
お店の前の道路は枚方宿場町という歴史街道にあたり
静かな落ち着いた環境で大人がリラックスできる空間創りを目指しています

小型サロンながらコンテスト受賞歴や外部セミナー、コンサルティング実績等多数あり
培った経験をスタッフと共有しながらゲストに還元できるよう日々励んでいます

-Personal-
ゲストの話をしっかり聞くことが大事
親身になりその人に合ったお悩み解決へ導きます
-Match-
絶対に外さない”似合う”扱いやすいヘアデザイン

-Illuminacolor-
イルミナカラー=光色
がんばる大人の女性こそが輝くアッシュ系カラー
-improvement-
通っていただくことで髪質改善が期待できます

-Damage-less-
ダメージレスに真面目に向き合います

-Anti-Aging-
ミドルエイジからシニアの方へ
“ずっと若々しく”いてもらえる技術アプローチ

-High class-
コスト度外視の本当に良い商材のみを使用しています

長いお付き合いができますことを心より願っております

Torte

A picture of a buried hair style

and more…